スポーツサングラス(CEBE, SERENGETI, など)・アウトドア商品(エキスパートオブジャパン、ナンガ、など)の販売業務

CEBE歴史

cebe logp60
CEBE関連情報一覧に戻る

○HISTORY(歴史)
On top sine 1892… 今年120周年
Cebeは19世紀の終わり、フランス・ジュラ山脈で誕生しました。Jean-Louis Crestin-Billetにより、フランスにおけるメガネの生産やデザインの産地Morezで設立され、その「確固とした」気質を備えたブランドは、スポーツ眼鏡におけるパイオニア的存在でした。初期の頃より、多数の登山者により遠征で着用され、彼らとの協力により、最も過酷な天候に適した製品を完成させたのです。
ブランドの歴史に刻まれた、有名な名前がいくつかあります。例えば、ウォルター・セキネルがいます、彼と同じ名前の付いた、伝説的な氷河用サングラスの陰には彼の存在があります。またメルセデスベンツの創設者であるCarl Benzは、車にフロントガラスがまだ発明されていなかった時代、自分と彼の愛犬のため、Cebeにドライビングゴーグルの製作を依頼していました。
1940年代(スキーホリデーがますますポピュラーになっていた時)に、Cebeも、ウィンタースポーツ用に、ヘルメット、ゴーグルおよびサングラスの生産までその活動を拡大しました。1970年~1980年の間にCebeはサングラスおよびウィンタースポーツアイウェアの市場において、世界的に認知されるまでに発展していきました。5回の世界スキー・チャンピオン、インゲマル・ステンマルクは、初期の頃より、Cebeに熱心に強くサポートされ、ブランドのためにも多くのメダルをもたらしてくれました。
2009年5月に、ジュラ山脈の小さな会社はその勢いを加速し、アメリカのグループ、ブッシュネル・アウトドア用品の傘下になりました。現在Cebeは30か国以上で販売されています。
そして様々な人との貴重な関係を生かし、ブランドは以前よりまして、スポーツ選手たちと緊密となり、経験豊富なチャンピオンだけでなく、それぞれの分野に将来有望な若い才能とも関係を強めています。
今日Cebeは、純粋にアドレナリンスポーツを求めるスポーツパーソン達と共に、機能面と時代に合った活動を進めて行きます。
ブランドの成功はその考え方次第です。未来に顔を向け、Cebeは絶えず克服する新しい地平線を捜しています!!

 

CEBE関連情報一覧に戻る

Copyright © Monte-Paz Products All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.