パシフィコ横浜で2016/1/29~1/31の期間で開催されたJAPAN FISHING SHOW2016(ジャパンフィッシングショー)に初参加させて頂きました。前日より大雪の予報でどうなるかと皆さん不安を感じながらの準備でしたが、ありがたい事に予報は外れ、予定通りの時間にスタートとなりました。29日(金)は10:00~14:00までビジネスタイムで業者向けの時間帯。14:00~一般開放となりました。土日の30日、31日は朝から閉場まで大盛況!!多くの一般者で会場は埋め尽くされました。
釣り人口も減少傾向と聞いていますが、フィッシィングショー自体は大成功だった様です。
Monte-Paz ProductsではSERENGETI、CEBE、zerorh+の3ブランドを出品しましたが、やはり釣りと言うスポーツのため、偏光調光レンズを全てに搭載するSERENGETIに注目が集まりました。水槽で簡易的に作った水場でその機能を体験頂きました。皆さんその偏光機能の品質の高さに感激!さらに調光機能にも驚きを示されました。釣り業界でも偏光調光レンズはほとんど知られておりません。またSERENGETIの大人向きなデザインにも、中高年者から年配者まで大変好評を頂きました!
釣りと言ってもその種類はもの凄い種類があります。その中で、ボートなどでルアーフィッシングされる場合は、サングラスを数本持っていく場合もある様ですが、それ以外の釣りでは、やはりサングラスは1本だけと言う方がほとんどです。その中で、調光機能は大変有効なアイテムです。海の磯や船釣りでも、日中はなんと言っても眩しさを抑える事が重要となる様で、濃く変化してくれる調光レンズの良さを高く評価してくれるお客様が多数!SERENGETIサングラスの新たな可能性を感じる3日間となりました。
SERENGETIのラインナップはこちら

2016_01FS2

2016_01FS1